2011. 06. 30  
朝の「おはようございます」帰りの「さようなら」、児童に元気よく挨拶されるのは大変気持ちのいいものです。
同じ挨拶でも声や顔の表情は人それぞれ、こちらもそれぞれに合わせた挨拶を返します。

朝はほとんど「おはようございます」だけ、表情にもあまり変化はありませんが、帰りはいろいろあって愉快です。

「さよー」というので「ならー」と答えたら、次の日は短く「さよっ」、咄嗟に「おならー」と答えたら、してやったりと大笑い。
黙って通りすぎるので、きょうは挨拶ナシかなと思ったら、ニコッと振返って手を振って行ったり(大人泣かせです!)、「シーユー」「じゃあね」等々千差万別です。

先日、1年生の女子が「おはようございます」と言って帰ろうとして「あれっ?」と気がつき、送りに出ていた担任の I 先生の顔を見ながら「ただいまー、じゃなくてなんだっけ」。
これには思わず笑ってしまいました。

  あいさつは ひとづきあいの きほんのき (がんも)


    季節の花
    我が家のフェンスに咲いた蔓花茄子の花
    DSC01880.jpg


プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR