2012. 02. 25  
我が家の近くを通る地下鉄、有楽町線/副都心線の千川駅近辺では、地下立体交差化という、かなり大規模な改良工事が行われている。
その第一次工事が間もなく完了する。
それと同時に副都心線が渋谷から東急東横線に乗り入れることになっている。

現在でも、小竹向原駅から西武線方面と東武東上線方面に分かれていて、かなり複雑なダイヤになっているが、ここに東急線が加わるとどんなことになるのか楽しみである。

また、普通電車と呼ばれる各駅停車以外の列車の呼称が、各社毎にいろいろで、ホームの表示や車内放送が解り難いことがあるが、東横線が入ると、更にややこしくなり、「西武線内快速、地下鉄線内急行、東横線内特急」等という列車が走るかもしれない。

JRの在来線では、国鉄時代、特急、急行、準急という区分があり、いずれも有料扱いだったが、現在は特急だけになっているようだ。時刻表には急行の料金が掲載されているので、存在はしているようだが、どこに走っているのか探せないくらい少ない。準急は、無料の「快速」に置き換わったものと考えられる。

JRにも途中から普通列車に変わるという特急列車があるが、特急が途中で急行に変わるというような列車はないようだ。

     特急_convert_20120225010142

     急行_convert_20120225010353

     準急_convert_20120225010503

     いでゆ_convert_20120225010548




プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR