2012. 04. 19  
天気予報で示される降水確率は、どのように算出されるのか知らないが、10パーセント間隔でかなり細かい。しかし予報として受け取る側は、ひと夫々だが、傘を持って出るかどうかだけ、ということだと思う。

算数で習うようなサイコロの目の確率と違って、自然現象を確率で表現するのは、ものすごく難しいと思うし、それを理解するのはもっと難しい。

3年以内に首都直下形地震が起こるという予報が出ている。予報ではないかもしれないが、受け取る側の私にはそう聞こえる。
但し、これも確率70パーセントだという。
微妙である。
微妙ではあるが怖い話だ。
降水確率70パーセントといわれれば、間違いなく傘を持って出ると思うので、やはり地震は起こると思った方がよい。

ただこれまでの大地震で、3年以内という超短い期間で予報されたことがあっただろうか。
ナマズが騒いだとかネズミがいなくなったとか、地震雲が出たとかいう話は皆あとから出てきたものだ。

何はともあれ今回の予報、はずれてほしいものだ。

     季節の花「八重桜」
     ① 豊島区千早町
     千早町八重桜

     ② 板橋区向原公園
     向原公園八重桜

プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR