2013. 05. 01  
西武池袋線、江古田駅と東長崎駅のちょうど中間にある「新京」という店。
近頃の若い料理人は絶対に作らないであろうラーメンである。

麺はうれしい中細、スープは透明系、のっているのは焼豚、メンマ、なると、ほうれん草、これ以上は考えられない「ザ・らーめん」だ。
どんぶりもいい。
これで300円は、いまどき驚きだ。

味は、この見た目の通りのもので、ありがたみを感じる!

家の近くにある飲食店には、意外に入らないものだが、我が家の近くには昔々からやっている中華の店が結構あるので、時間をかけて探訪してみようという気になった。

      「新京」 練馬区旭丘1−5−6 (不定休)

     新京のれん_2_convert

     新京ラーメン_convert


プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR