2013. 01. 06  
今年も恒例に従い、三ヶ所に詣でました。
ひとつは町内の鎮守様、これは必ず元日に参拝です。
次は巣鴨のとげ抜き地蔵。例年だと3日に行きますが、今年は2日、といってもこれは特に変りはなし。

次は明治神宮。三が日は延々と待たされるので避けることが多く、今年は5日になってしまいました。
さすがに境内に入るまでは待たされることはなかったものの、山門をくぐったところで渋滞、しかも参拝者が、たてよこ整然と並んでいるのです。
拡声器で「賽銭箱の前に4人ずつ、お進み下さい」なんて言っていました。
拝む時間はひとそれぞれ、4人の中に一人でも長い人がいると、次の4人が進めません。これは渋滞する訳です。
しかも、これまで初詣のときに「賽銭箱」が出ていたことがなく、広いシートを拡げて、その上にお金をばらまくスタイルだったので、シートが無くなった分だけ、境内が広くなり、行列も長くなる、ということになります。
ただ、それだけ本殿に近づけるので、ありがたみは増大します。

混雑は覚悟の上だったので、ウンザリするということはなかったのですが、お焼香の行列みたいで、ナンダカナア、という気がしなくもありませんでした。

     DSC02713_convert.jpg

NEXT Entry
七草粥
NEW Topics
6月のコンサートから
4~5月のFBネタ
4月のコンサートから
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
1月のFBネタ
使えない腕時計
1月のコンサート
11月のFBネタ
日めくりカレンダー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR