2014. 07. 01  
上野の森美術館で、評判の木梨憲武展を観てきました。
お客は若い人ばかり、ベビーカー族が多いのも特異な感じ。
年寄りにはさっぱり分らない作品ばかりですが、溢れるパワーと圧倒的な色彩感覚には驚かされました。
顔だけ木梨の女性監視員の蝋人形が腰掛けている姿には笑えました。
展示場もかなりの混雑でしたが、ショップは大混雑大行列で間に合わないグッズも多いとか、とにかくすごい人気ぶりです。    上野の森_convert


今度は東京都美術館でこれまた評判のバルテュス展を観てきました。
これは素晴らしい! 
専門家によれば、よく計算された絵なのだそうですが、風景にしても少女にしても猫にしても、自然で人柄がそのまま出ているような親しさを感じます。最も離れがたかったのは「横向きの裸婦のための習作」という1枚。残念ながら本作は観られませんでしたが、これがバルテュスと言えそうな自然さが何とも素晴らしいです。
原題は、Etude pour Nu de profil やっぱり和題より素敵です!!
   バルテュス展_convert2

我が家の父の日はこんな感じ。ネクタイとか靴下とか、ましてやお酒みたいに、当分なくならないものは禁止なので、結局ケーキです。
     父の日_convert2
コメント
♡もしかして、お一人で召し上がるのでしょうか?((((;゚Д゚)))))))
♣まさか、でもシュークリーム2個とカップケーキのような部分を頂きました。これがまたヨーグルト味で結構なものでした。
♡美味しそう!にゃんこも狙ってるのかなー?笑
♣このニャンコ(ニャンタといいます)、家族が集まって何かワサワサ始めると、いつもこうやってセンターを確保します。
♡ケーキもシュークリームも一度に楽しめそう♡
♣台の部分もタルト生地にカステラとカスタードを練り込んだような歯ざわりでオイシかったです。近所のアンデルセンというケーキ屋さんのものですが、こんなメモがついていました。
     アンデルセン_convert

6月の定例美術部会で、江戸川区にある渋ーい Bonsai美術館に行きました。
様々な盆栽が所狭しと並んでいるだけで、あまり「美術館」らしさはありません。
若い人が何人も働いていて、まだ発展途上という感じでした。
池の鯉の大きさにチョッと感動!
池の鯉_convert2盆栽_convert2
コメント
♡盆栽のうねりに感動しました(((o(*゚▽゚*)o)))
人格を持っているように見えます。
♣たしかに。いまにも動きだしそうな。鉢の大きさは30センチ角位で深さは5センチ程しかありません。
♡妖怪のように見えます、水木しげるっぽいです((((;゚Д゚)))))))

玄関脇に例年通り、茗荷が出てきました。春先に白いニラ花が咲いていた場所です。これから倍ぐらいに伸びて、収穫は1ヶ月後、7月末頃になります。
    茗荷_convert2
コメント
♡二毛作目ですね( ´ ▽ ` )ノ
♣そうなんです(⌒o⌒)、これからの季節、地面から色々なものが生えてきてとても面白いです。







     





    
NEXT Entry
6月のコンサート
NEW Topics
6-7月のFBネタ
エルチョクロ
7月のコンサートから
自転車とまれ表示
6月のコンサートから
4~5月のFBネタ
4月のコンサートから
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
1月のFBネタ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR