2011. 07. 06  
東北が梅雨入りしたと思ったら九州南部が梅雨明け、真ん中の東京はどっちつかずでモタモタしている感じです。
梅雨前線が蛇のように真横に横切っているのでそういうことになるのだそうです。
いまはまた、その蛇のしっぽが垂れ下がって、九州地方は戻り梅雨という現象になっているとか。

ところで「前線」てどういうものなのでしょう。
いまは梅雨前線ですが、秋雨前線というのもよく聞きます。いずれにしても前線が通っているところは天気が良くないということは間違いなさそうです。

戦時中、前線といえば戦地のこと、その後側にあって、守られている国の内側は「銃後」といいました。
その頃、前線の兵士に向けて「前線に送る夕べ」というラジオ番組がありました。
ハイケンスのセレナードという曲のテーマ音楽で始まり、銃後の様子を伝えようとした番組でした。それに対して「前線から銃後へ」という番組もありました。上官の命令で、兵士達が一生懸命歌ったり、ハーモニカを吹いたり、何か哀愁に満ちた番組だったように記憶しています。

前線つながりで、思い出路線に行ってしまいました
そういえば、梅雨前線の後側って何があるのでしょうか

    きょうのニャンタ
    暑くてのびてます
    のびきり2
    のびきり1

    

NEXT Entry
電気釜休止
NEW Topics
4~5月のFBネタ
4月のコンサートから
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
1月のFBネタ
使えない腕時計
1月のコンサート
11月のFBネタ
日めくりカレンダー
10月のFBネタ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR