2011. 07. 08  
節電といえばエアコンが目のカタキにされていますが、エアコン稼働率が低い我が家では、昨年比15%ダウンは難しそうです。そこでもう一つ、電気釜を休止させることにしました。
家事時間節約のため、ご飯をまとめて炊いて冷凍保存する方式をとっていましたが、炊飯、冷凍、解凍全てで電力を消費することになるので、ガスで一回分ずつ炊くことにしたのです。

節約と言う意味では疑問ですが、節電効果は大きいと言えます。

我が家の電気釜は、炊き上がるとスイッチが切れるというだけの、昭和の遺物なので、ガステーブルでも、空焚き防止装置のおかげで、同じ動作をしてくれます。
しかも、もう一回点火すると、おいしいおコゲができるという、おまけがつきました。

これで何%分の節電ができるか、楽しみです

      DSC01934.jpg

NEXT Entry
乗継ぎ切符
NEW Topics
4~5月のFBネタ
4月のコンサートから
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
1月のFBネタ
使えない腕時計
1月のコンサート
11月のFBネタ
日めくりカレンダー
10月のFBネタ
Comment
がんもさん、物持ちがいいですね!きっと、大切に使っていたんでしょうね。
すぐに新しい物が欲しくなってしまう私。見習わなくては!
この頃の家電はオシャレですね。
No title
人それぞれですけれど、今の炊飯器のかたちは好きになれません。
ごはん炊きという仕事には、余計なものが付き過ぎているような気がします。
我が家の15%ダウン、どんな結果になりますか、乞うご期待!!
No title
まとめ炊きのほうが総エネルギーがかかるのですね。
当たり前のことですが、完全に見落としていました。
No title
そうなんですよ!
金銭的にももしかすると有利かもしれません。
1回分だけ炊くのが面倒ではないことに気がつきましたが、サラリーマンにはちょっと難しいかもですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR