2012. 03. 09  
訳あって松本電鉄の島々線(ちょっと前の呼び方!)について調べていたところ、10年ほど前に撮影した、5007形車両と、ほとんど同じ位置から撮られたと思われる写真が、ウィキペディアに載っているのを発見し、何だかうれしくなりました。

     5007形_convert_20120309200928

たしか、2001年の秋だったと思いますが、業界団体の旅行で白骨温泉へ行っての帰り道、新村で途中下車して撮影しました。
ウィキペディアのものは2003年とのことで、全面の顔にサビが浮き出ていたりして、時間の経過が感じられるところが愉快です。

新村は、私が東京の小学校(当時は国民学校)から集団疎開していた、大変懐かしいところです。
駅に近い、専称寺というお寺にお世話になっていました。

その後、今は亡き終点の島々駅から、徒歩10分ほどの大野田という所に住み、終戦を迎えました。

その頃の車両は、集電装置がパンタグラフではなくて、滑車のついたポールと呼ばれるものでした。
車体はダブルルーフの木造車だったと記憶していますが、ロングの座席が前後対角線状にしか付いていませんでした。

そういえば、その頃、東横線に走っていたガソリンカーも、同じ座席の構造だったような気がします。

もう70年も前の話です。

NEXT Entry
玉ねぎの皮
NEW Topics
6-7月のFBネタ
エルチョクロ
7月のコンサートから
自転車とまれ表示
6月のコンサートから
4~5月のFBネタ
4月のコンサートから
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
1月のFBネタ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR