2012. 04. 07  
昨日の続きです。

4 Musica Coleste オペラハイライト
  モーツァルト「フィガロの結婚」 ドニゼッティ「愛の妙薬」
  プッチーニ「蝶々夫人」他
  三鷹市芸術文化センター 風のホール
オペラを30分ほどに短縮して聴かせてしまおうという企画。
舞台面は簡素ながら、衣装、演技はキッチリしていた。
こちらも若さ溢れる元気な演奏で、とにかく声が良く出るのは気持ちがいい。
伴奏のオケも、モーツァルトでは若干苦戦していたが、音色、バランス共、申し分なく無難な演奏だったと思う。
今回のお誘いは、わがオペラ仲間のアッコちゃんこと田中彰子さん、ケルビーノ変じてバルバリーナであった。
声に透明感があり、表情も可愛くて、演技も中々堂々としてきた。
期待大!

       彰子_convert_20120407115735

5 La primavera 第29回演奏会
  出演 みすぎ絹江(ソプラノ) 関根孝一(カウンターテナー)
     松本久美子(ソプラノ)他
  台東区立旧東京音楽学校奏楽堂
出演者はほとんど、後進の指導に当っているベテランで、落ち着いた雰囲気の演奏会、といってもソプラノ8人、テノール2人なので、いささか低音不足!ちょっとしっとり感が欲しい、というのが正直な感想だった。
グループの中心になっている、みすぎ絹江さんは、私が歌っていた合唱団のヴォイストレーナーだった方、ドイツレクイエムのソロも担当してくれた。
余計なことかもしれないが、すこぶる付きの美人である(⌒o⌒)!

     みすぎ絹江_convert_20120407120005

6 都立豊島高校吹奏楽部定期演奏会
  Armenian Dance Part 1 ウエストサイドストーリー・メドレー
  メインストリート・エレクトリカルパレード 他
  板橋区立文化会館大ホール
風向きによっては我が家まで練習の音が聞こえてくる、という高校、都のコンクールでは2年連続で金賞をとっているという。
我が友(?)Nちゃんはホルン担当の3年生、これが最後の演奏会だ。
同じく3年生でトランペット担当のT君とMちゃんには、カルメンのとき、帰営ラッパを演奏してもらった。
という関係は別として、ブラスバンド大好き人間の私には、まことにたまらない演奏会だった。

    豊島高校_2_convert_20120407132343






NEXT Entry
原信太郎
NEW Topics
新演出のトスカ
6-7月のFBネタ
エルチョクロ
7月のコンサートから
自転車とまれ表示
6月のコンサートから
4~5月のFBネタ
4月のコンサートから
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR