2012. 04. 09  
横浜そごうデパートで開催された「究極の鉄道模型展」を覗いてみました。
桁外れの鉃道愛好家、原信太郎のコレクションの一部が展示されていました。

原は現在93才、8才のときに、地下鉄浅草上野間の開通一番切符を取得したのを始め、新幹線に至るまで多くの一番切符を取得しているとか。
また、58才のときには、家族でオリエント急行の最終運転に乗車したといいます。

車両模型も千台近く保有していて、芦屋の邸宅には百畳ほどのレイアウトに、1番ゲージとよばれる軌道幅45ミリの大型模型を走らせて楽しんでいるとのこと。
因に、現在わが国の鉃道模型は、Nゲージとよばれる軌道幅9ミリのものが主流です。

    会場に設置されたレール
    1番レイアウト_convert_20120409225149

残念ながら、日本の電気機関車にはあまり興味がないらしく、EF65が1台飾られていただけでした。

    大型電気機関車第1号 EF50形(イギリス製)
    EF50_convert_20120409225829.jpg

私は、小6から中2にかけて、鉃道模型に夢中になっていた時代がありましたが、当時SLは厄介者扱いだったために、ほとんど興味が湧かず、また伊豆の伊東に住んでいたために、電車も見ることがなく、興味は専ら電気機関車に集中していました。

    伊東線でも活躍していた ED14形(アメリカ製)
    ED14_convert_20120409230629.jpg

    こんな車両があったのかとビックリ!
    展望車_convert_20120409231701

この夏、原のコレクションを展示する、かなり大規模な博物館が横浜にオープンするとか、楽しみです。



    




NEXT Entry
東急車両試運転
NEW Topics
2月~3月のFBネタ
2月のコンサートから
祐天寺から西郷山公園へ
9月-10月のコンサートから
7月のコンサート
4月のFBネタ
多摩川台公園から等々力渓谷へ
3月のFBネタ
昭和10年生まれ
DVD付きCD
2月のFBネタ
浜離宮庭園散策
1月のFBネタ
使えない腕時計
1月のコンサート
11月のFBネタ
日めくりカレンダー
10月のFBネタ
友人の孫自慢
7-9月のFBネタ
Comment
No title
こういうのを家中に走らせるのが夢だったなぁ。
No title
いまは無理だけど、時間的に余裕ができたらNゲージでもやってみようかと思ってます。昔のは32ミリの「Oゲージ」ってやつだったので、10畳の部屋でも狭かったなあ。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がんも

Author:がんも
ヨハン・シュトラウスと女の子が大好きな老人です。
歌うことが大好きです。イタリア民謡とかトスティとか。
小旅行も大好きです。新緑や残雪の山並みを見るとドキドキします。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR